総合プロデュース

いつも懇意にしていただいているディベロッパーから「プラン」「外観デザイン」「インテリアデザイン」の総合プロデュース依頼いただきました物件が芦屋に完成しましたので、その一部をご紹介します。





外観デザインは

南からの陽の光を十分に享受できるようにおおらかに広がりのある開口部を設け、外壁面の凹凸が建物に表情を作り出します。


カラーは落ち着きのあるグレーと木目をベースに、玄関廻りは大判タイルで重厚な雰囲気になるようにご提案しました。





プランニング(間取り)とインテリアデザインは

高低差のある土地の特性を利用して、1階のリビングとダイニングキッチンをスキップフロアで繋ぎました。




リビング部分の天井高が高くとれるので、より開放感のある気持ちのいい空間になりつつ、南側の陽の光がダイニングキッチンまで届きます。


また、インテリアカラーは外観とリンクさせて、グレーと木目でグレイインテリアに。一部アクセント壁にスレート壁材を使用して、インテリアの顔を創り出しました。




また、照明計画では昼と夜の表情を間接照明を入れることで創り出しました。



兵庫で家をお考えの方はライブスデザイン有限会社までご相談ください。

たくさんの住宅をプロデュースしてきた当社がご提案させていただきます。


LivesDesign有限会社

山本純一郎

尼崎市南武庫之荘2丁目2-9-301



#尼崎 #注文住宅 #ライブスデザイン有限会社

#西宮#デザイン住宅#芦屋



閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示